医師の紹介(ご挨拶)

医師の紹介(ご挨拶)

院長紹介

医師名 沖津 由子(おきつよしこ)
経歴 東京医科大学医学部医学科 卒業
東京医科大学病院 眼科学教室 入局
沖津眼科クリニック開院(平成4年3月)
資格 日本眼科学会認定眼科専門医
東京医科大学 眼科学 医学博士
〝見える〟喜びをすべての方へ

院長| 沖津眼科クリニック科クリニック

香川県坂出市に開院して、もうすぐ30年になります。ホームドクターとして、地域の皆様に信頼して頂けるようなクリニックを日々目指して参りました。当院ではひとりひとりに寄り添うカウンセリングで、病状や治療方針を丁寧に説明し、治療を進めていくことを大切にしています。
30代で開業・・・気づけば私も還暦を過ぎました。人生の歩みとともに、顔にはしわ、目には老視。
ですが、これからも健康で、出来れば少しは美しくという願いは、皆様も同じではないでしょうか。医学の進歩と共に、長寿大国・日本となりました。しかし、ただ長生きできれば良いというわけではありませんよね。近年は、健康寿命や美容寿命という概念が主流になりつつあります。目の健康はこころとからだの健康にもつながります。〝よく見える〟ということは、認知症の罹患率も圧倒的に抑えます。今ある症状を治療するだけでなく、これからは予防の時代・・・定期健診で病気にならないようなケア、病気の初期で発見して早期治療、視力視野を最期まで保つ事が大切です。
一緒に明るい100歳を目指していきましょう。どうぞお気軽に相談しにいらっしゃってください。

小児(斜視弱視)眼科
担当医師

医師名 福田 美穂(ふくだみほ)
経歴 兵庫医科大学医学部医学科 卒業
兵庫医科大学病院 眼科学教室 入局(斜視弱視外来担当)
沖津眼科クリニック 小児(斜視弱視)外来担当(令和2年10月)
資格 日本眼科学会認定眼科専門医
日本弱視斜視学会専門医
≫ https://www.jasa-web.jp/general/doctor-list
A型ボツリヌス毒素製剤ボトックス講習・実技セミナー終了
日本弱視斜視学会所属
日本神経眼科学会所属
大切なお子様の目の悩み、何でもご相談ください

スタッフ| 沖津眼科クリニック科クリニック

眼科専門医として一般眼科は勿論ですが、お子様の近視・斜視・弱視についての診断、治療のアドバイスを専門に行っております。子どもの検査や診察はとても大変・・・〝時間がかかる〟〝手間がかかる〟〝信憑性がない〟のまさに三重苦!このような中で、小児眼科を専門とする施設は少ないのが現状です。当院は院長の一般外来とは別に、小児専門の外来枠を設け、時間も通常大人の2~3倍でご準備しております。ぐずって検査出来なかったら、迷惑かけたらどうしよう・・・心配ご無用です!赤ちゃんからでも検査できる道具をいろいろ準備して、子どもの診療になれたスタッフや医師がお待ちしております。まずは病院やスタッフを好きになってもらう事が大切です。一人一人にあわせて診療を行なって参ります。私自身が弱視治療を受けた経験、そして2児の母となった今、子ども達やご両親にも寄り添った医療を提供できるよう努めております。二人三脚で大切なお子様の目を守っていきましょう。

お電話

ネット予約

トップページへ